市民農園開設実績-土地活用のお悩み解決

電話
  • 東京 03-6302-0963
  • 関西 06-6133-5674

[ 受付時間 ] 9:30〜18:30 年中無休(年末年始を除く)

  1. トップページ
  2. 開設実績

開設実績

シェア畑の社会的意義

都市と農業をつなぐ

現在日本には、農業の高齢化、担い手不足などにより維持・管理できなくなった農地や使われていない遊休地が多くあり、今もなお増え続けています。

私たちは、そのような農地・遊休地を、誰でも気軽に農業と触れることができる「シェア畑」として再生しています。

シェア畑

業界トップの実績

シェア畑(市民農園)の開設実績

シェア畑(市民農園)は、お蔭様で全国に65カ所、区画は日本最多の6,200区画を運営しています。これまで多くの土地オーナー様にご満足頂いております。現在も、全国各地から多くの土地活用のご相談を頂戴しており、今後も新規農園を続々と開園する予定です!

シェア畑開設エリア

開園数を誇る理由・シェア畑の強み

これまで積み上げた運営・集客ノウハウ。

シェア畑(市民農園)の開園には、運営力と集客力が欠かせません。

1運営力

菜園アドバイザーが週4-6日、シェア畑の管理・ご利用客への栽培指導を行います。また、近隣住民の方々への開設のご報告などシェア畑運営に必要なことは全てアグリメディアにお任せください。

土地の管理にお困りのお客様に大変満足して頂いております。

2集客力

土地オーナー様の中には、シェア畑(市民農園)開設後に「本当にお客様は利用してくれるのだろうか」、という不安を抱かれているのではないでしょうか。

アグリメディアのもう一つの強みは、集客力です。

電話営業、インターネット、チラシ配布など通じ、多くのお客様にシェア畑の魅力を伝え、ご契約いただいております。

さらに、ほとんどのお客様に継続したご利用をして頂いております。

これらの運営力・集客力が評価され、これまでの実績を積み上げて参りました。

これからも農地・遊休地活用にお悩みの土地オーナー様のお役に立てるよう努めて参ります。

お客さんからの満足度

これまでシェア畑(市民農園)を開園された地主様にインタビューを行っています。「農地の管理の負担がなくなった。」「固定資産税が減額された。」「魅力的な事業を一緒に進めたかった。」などなど、様々な嬉しい声を頂戴しております。

是非、シェア畑(市民農園)のオーナー様の声を覗いてみてください。

ご相談はこちらから

電話からのお問い合せ

9:30〜18:30 年中無休(年末年始を除く)